まつげエクステ求人は美容業界専門の求人情報サービスで探すのが便利で有利です!

まつげエクステ求人がきっとみつかるおすすめサービスはコレ!

*

愛知県

愛知県新城市にお住いのあなたにおすすめのまつげエクステ求人サイト選び

投稿日:

まつげエクステ(アイリスト)の求人をお探しの方に

今のサロンを辞めて新城市で転職したい!
転職したい理由は、個々に違うと思います。

例えば…
アイリストは美容師免許を持っていたら仕事ができますが、美容師とは違ってすごく細かい作業なので神経を使う仕事ですよね。
1施術 1時間~2時間程同じ体制をして、細かいまつ毛を1本1本つけていくので集中力や緊張感などが長時間続くことになります。
体力面の疲れはなくても、肩こり・腰痛・目の疲れなど…集中力のから疲れがきたりしますよね。

美容師って男性でもたくさんいますが、アイリストやネイリストって女の世界? 人間関係のトラブルも多いですよね(笑)
サロンによって違うと思いますが、転職や辞める理由の1つだと思います。

給料面では、長く働いているのに給料が上がらなかったり、仕事内容と給料が見合ってなかったり、他にもきりがないくらい色々あります。(笑)

他にも、勤務日数や勤務時間が長かったり、自分に合った勤務時間で働きたい、休み希望が全く通らないなど、誰でも息抜きや休日は大事だと思います。

美容師からアイリストに転職!

今は美容室と言ってもヘアーだけでなく、ネイルやアイラッシュやエステなど…
美容室の中にあるところも多いですよね。

私は元々スタイリストとして高校卒業後から(美容師の卵から)新城市の美容室で約10年近く働いていました。
アイラッシュが流行ってきた頃に、働いていた美容室にもまつげエクステができるようになり、私も美容師免許を持っているので新城市でアイリストとしても活躍していました。

肌が弱いせいか、美容師を何度も向いていないんじゃないのか? など思うくらい、美容師は薬剤やシャンプーなどで手荒れが凄いんです。
荒れるのが嫌で転職した訳ではないですが、アイリストの責任者として働くことになって、責任者だから働く日数や時間なども増えて、ひどい時は休みの日まで予約が入っていました。
給料もそんなに上がっていないのに…
って思った私は「転職しよう」と思い、新城市でまつげエクステ専門サロンに転職しました。

まつげエクステ求人なら美容業界専門の求人サイトがおすすめ!

私は働きながら転職探しをしていたので求人サイトで探しました!!
何サイトかみましたが、キレイビズが良かったです。

キレイビズは美容師やアイリストやネイリストなどの美容業界専門の求人サイトです。
日本全国、海外まで転職や求人募集が載っています。

わたしもこの求人サイトでまつげエクステ専門サロンをみつけましたよ。
家からも遠くなくて通勤がしやすくて、人間関係もスタッフみんな仲が良くて働きやすいです。
美容室で働ていた時よりも忙しくなりましたが、休み希望も通りやすいので友達との約束も気軽にできるようになりました。

スカウト登録をしておくと自分条件に合ったサロンを探してくれたり、転職や就職相談も無料でできます。

他にも! キレイビズで仕事が決まった場合、お祝い金がもらえるんです!
最大10万円だとか!? 私は3万円もらいましたよ。
サロンや経験年数など条件があるみたいですが全く貰えないよりかは本当に嬉しいです。

まずは登録して自分に合った職場を探してみてください。
キレイビズの公式サイトはこちら


採用試験にて、応募者によるグループディスカッションを選択している美容室は結構あります。サロンは普通の面接では知り得ない本質の部分を調べたいというのが意図なのである。いわゆる求人情報サイトでは、バリエーションあふれる雇用やサロン経営に関連した法的制度などの情報があり、近頃は、いよいよ求人情報の制御もレベルアップしてきたように実感しています。面接選考のとき肝心なのは、印象に違いありません。少しの時間しかない面接では、あなたの一部分しかつかめない。そんな理由もあって、採否は面接のときのあなたの印象に影響されると断言できるのです。美容室での実際に働いた経験を持っているのでしたら、人材紹介などを行うサロンでも利用価値が十分ある。なぜなら人材紹介サロンを介して人材を求めているケースは、やはり即戦力を採用したいのです。どうしてもこんなことがやりたいというコレと言ったものもないし、あの仕事もこの仕事も良さそうと考えた末に、挙句の果てに本当は自分が何をしたいのか面接で担当者に、分かってもらうことができないのだ。美容室の面接官があなたのそのときの意欲を咀嚼できているのかどうかを確かめながら、的確な「トーク」ができるようになったら、どんどん採用の可能性も出て来るのではないですか。新卒以外で就職口を探すなら、アルバイトでも派遣労働でもいいから「職歴」を作っておいて小さめの美容室を目的にしてどうにか面接を受けるのが、全体的な抜け道なのです。なるほど見覚えのない番号や非通知の電話番号より電話されたら、不安に思う心持ちはわかりますが、なんとか我慢して、先に自ら名前を告げたいものです。よくある人材紹介サービスを行う場合は、決まった人が急に離職等の失敗があると、人気が下がる。だから美容室のメリットやデメリットを両方共に隠さずにお伝えするのです。仕事探しに取り組み始めた頃は、「すぐにでも就職するぞ」と力が入っていた。けれども、いつになっても採用されないことが続いて、いまじゃすっかり採用の担当者に会うことすら行きたくないと感じて怖気づいてしまいます。内々定という意味は、新卒者に行う採用選考における美容室や団体の倫理憲章に、正式に内定する日は、10月1日以降でなければ不可と定義されているので、やむを得ず内々定というかたちをとっているのです。美容室系美容室で仕事に就いている人は、決して珍しくはない。美容室系と言えば、かつては中途採用のすぐに戦力となる人を採用するという連想があったが、この頃では、新卒の就業に挑戦的な美容室も目につくようになってきている。同業者の人に「父親の口添えでSEとして勤務していたが転職してきたのである。」という異色の経歴の男がいるが、その彼によるとシステムエンジニアをやっていたほうが間違いなく百倍は楽であるそうだ。ここ数年は就職内定率がこれまでの数字を超えて過去最悪となった。そうした中でもちゃんと美容室からのよい返事を手にしている人がいる。採用される人とそうではない人の差はどこなのか。楽しんで業務に就いてもらいたい、少しずつでも条件のよい待遇を与えてあげたい、将来性を開花させてあげたい、スキル向上させてあげたいと雇用主の側も感じてします。

-愛知県

Copyright© まつげエクステ求人がきっとみつかるおすすめサービスはコレ! , 2017 AllRights Reserved.