まつげエクステ求人は美容業界専門の求人情報サービスで探すのが便利で有利です!

まつげエクステ求人がきっとみつかるおすすめサービスはコレ!

*

北海道

北海道北斗市にお住いのあなたにおすすめのまつげエクステ求人サイト選び

投稿日:

まつげエクステ(アイリスト)の求人をお探しの方に

今のサロンを辞めて北斗市で転職したい!
転職したい理由は、個々に違うと思います。

例えば…
アイリストは美容師免許を持っていたら仕事ができますが、美容師とは違ってすごく細かい作業なので神経を使う仕事ですよね。
1施術 1時間~2時間程同じ体制をして、細かいまつ毛を1本1本つけていくので集中力や緊張感などが長時間続くことになります。
体力面の疲れはなくても、肩こり・腰痛・目の疲れなど…集中力のから疲れがきたりしますよね。

美容師って男性でもたくさんいますが、アイリストやネイリストって女の世界? 人間関係のトラブルも多いですよね(笑)
サロンによって違うと思いますが、転職や辞める理由の1つだと思います。

給料面では、長く働いているのに給料が上がらなかったり、仕事内容と給料が見合ってなかったり、他にもきりがないくらい色々あります。(笑)

他にも、勤務日数や勤務時間が長かったり、自分に合った勤務時間で働きたい、休み希望が全く通らないなど、誰でも息抜きや休日は大事だと思います。

美容師からアイリストに転職!

今は美容室と言ってもヘアーだけでなく、ネイルやアイラッシュやエステなど…
美容室の中にあるところも多いですよね。

私は元々スタイリストとして高校卒業後から(美容師の卵から)北斗市の美容室で約10年近く働いていました。
アイラッシュが流行ってきた頃に、働いていた美容室にもまつげエクステができるようになり、私も美容師免許を持っているので北斗市でアイリストとしても活躍していました。

肌が弱いせいか、美容師を何度も向いていないんじゃないのか? など思うくらい、美容師は薬剤やシャンプーなどで手荒れが凄いんです。
荒れるのが嫌で転職した訳ではないですが、アイリストの責任者として働くことになって、責任者だから働く日数や時間なども増えて、ひどい時は休みの日まで予約が入っていました。
給料もそんなに上がっていないのに…
って思った私は「転職しよう」と思い、北斗市でまつげエクステ専門サロンに転職しました。

まつげエクステ求人なら美容業界専門の求人サイトがおすすめ!

私は働きながら転職探しをしていたので求人サイトで探しました!!
何サイトかみましたが、キレイビズが良かったです。

キレイビズは美容師やアイリストやネイリストなどの美容業界専門の求人サイトです。
日本全国、海外まで転職や求人募集が載っています。

わたしもこの求人サイトでまつげエクステ専門サロンをみつけましたよ。
家からも遠くなくて通勤がしやすくて、人間関係もスタッフみんな仲が良くて働きやすいです。
美容室で働ていた時よりも忙しくなりましたが、休み希望も通りやすいので友達との約束も気軽にできるようになりました。

スカウト登録をしておくと自分条件に合ったサロンを探してくれたり、転職や就職相談も無料でできます。

他にも! キレイビズで仕事が決まった場合、お祝い金がもらえるんです!
最大10万円だとか!? 私は3万円もらいましたよ。
サロンや経験年数など条件があるみたいですが全く貰えないよりかは本当に嬉しいです。

まずは登録して自分に合った職場を探してみてください。
キレイビズの公式サイトはこちら


伸び盛りの成長美容室と言えども、どんなことがあっても将来も安全、そうじゃないのです。だからその部分については慎重に確認するべきである。転職というような、ひとつのジョーカーをこれまで繰り返し切ってきた経歴の人は、いつの間にか離転職した回数も増えます。そういう理由で、一つのサロンの勤務年数が非常に短いということが目立ってしまうのです。サロンの命じたことに賛成できないからすぐに退職してしまう。言ってみれば、こんな考慮方法を持つ人間に際して、採用する場合には疑いの気持ちを禁じえないのです。なるべく早く、中堅社員を入れたいと計画中の美容室は、内定を通知した後の相手が返事をするまでの日時を、ほんの一週間程に決めているのが一般的なケースです。面接試験は、受検者がどういった思考をしているのかを確認する場なので、練習したとおりに話すことが大切なのではなく、誠心誠意声に出すことが大切なのです。一般的にサロンは、中途の社員の教育に向けてかける時間数や必要経費は、なるべく引き下げたいと感じている為、自助努力で功を奏することが希望されています。もう関心ないからというといった立ち位置ではなく、苦労して自分を評価してくれて、内諾まで決めてくれたそのサロンに対しては、良心的な態勢を心に留めましょう。就職はしたけれど採用になった美容室を「イメージと違う」「やりたい仕事じゃない」、「こんなサロンにいたくない」そんなことまで考える人は、掃いて捨てるほどいるのが当たり前。もちろん美容室の人事担当者は、応募者の持っている真の実力について試験などで読み取って、「自社に必要で、そして仕事をこなしてくれそうな人物かどうか」を真剣に選抜しようとするのである考えている。今のサロンを離れるほどの気持ちはないのだけれど、是非ともさらに月収を多くしたいのだというケースでは、何か資格取得というのも一つの作戦と考えられます。ちょくちょく面接の際のアドバイスに、「自らの言葉で話しなさい。」という内容を耳にすることがあります。さりながら、自分の口で話しをするということの定義が理解できないのです。この先の将来も、拡大が続きそうな業界に就職するためには、その業界が疑うことなく成長している業界なのかどうか、急展開に照応した経営が成立するのかどうかを見極めることが必須条件でしょう。なんといっても就職試験の最新の出題傾向を関連図書などを使ってきちんとリサーチしておいて、対策をしておくことが肝心。それでは就職試験の要点ならびに試験対策について説明します。正直なところ就職活動をし始めたころ、「目標のサロンの採用を勝ち取るぞ」そんなふうに真剣だったのに、何回も良い知らせがないままで、こうなってくるとすっかりサロンに説明を聞くことでさえできないほどの恐怖を感じて行動できなくなっています。どうあってもこの仕事がやりたいというはっきりしたものもないし、あの仕事もこの仕事も良さそうとパニックになって、最後になって自分が何がしたいのか面接できちんと、説明することができないのである。

-北海道

Copyright© まつげエクステ求人がきっとみつかるおすすめサービスはコレ! , 2017 AllRights Reserved.